きわみきたずめも

てきとーに感想とか @23kyokuhoku23

積読一覧

黄昏の百合の丘(恩田陸) 夜は短し歩けよ乙女(森見登美彦) 他にもあるけど思い出したら追加

バビロン Ⅰ 感想

発売日に買って積んでたのをようやく読み終えた。 幾度か読もうと思いカバンに潜ませたりしてたが東京地検特捜部ものということでそのようなサスペンスに触れたことのない私にはアレルギーが出てしまい数ページで本棚に戻すってことを繰り返してたが、カドを…

西尾維新大辞展

西尾維新展に行ってきた。 行くかどうか悩んでたら「行かないと後悔する」と言われ決心しいざ銀座へ。 前情報として音声ガイドあると情報量多すぎて処理出来なくなる可能性ありと聞いていたためとりあえず無しで入場。 東京での最終日が近い&日曜日のせいで…

野崎まど劇場、野崎まど劇場笑 感想

野崎まど熱が熱いうちににと思い池袋のジュンク堂にて購入。久しぶりに行ったけどやっぱり広いし見やすいから頻繁に行きたいね。 せっかく池袋行ったのにこの前オープンしたブックカフェに行くのを忘れてて帰宅途中に気づいて落ち込んだ。 先日読んだ『正解…

正解するマド 感想

先日『正解するカド』を見たので乙野四方字さんの『正解するマド』を購入。乙野四方字さんの作品として以前に『僕が愛したすべての君へ』と『君を愛したひとりの僕へ』を読んでいて名前を知っている程度だったが今回のを読んで他の作品も読んでみたいと思っ…

正解するカド 感想

プライムビデオにあったため視聴。全く前情報無しに見たため0話で「こんなふうに普通に交渉勧めてく感じね」と思ったのもつかの間にいきなりカドが降ってきていい具合に裏切られた。前半はテンポがいいうえに毎回毎回ワクワクするような展開でとても面白い…

Know(野崎まど)感想

デレ5th大阪公演に行くために成田から関空へ飛んでる時に読み始めた。買ったもののずっと積んでた状態から旅行のお供になんとなく選んで持ってたら、ちょうど京都が舞台でテンションの上がり方が尋常じゃなかった。関空から京都に向かってる最中に読み終えた…

屋上のテロリスト(知念実希人)感想

スピード感溢れる展開と軽くて読みやすい文体のお陰でスラスラと読めた。花火職人だったりミサイルだったり表紙だったりで伏線があまりにも自己主張が激しすぎていてそこだけは気に入らなかった。帯にある「100回騙される」は読んだ後に投げたくなるからやめ…